TOP


ビジョン志向型
   人事賃金システム
人事評価制度
目標管理制度


■従業員の行動変容

意識改革と動機づけ
目標達成研修
  (意識改革)


■成功のために
セルフイメージ・コーチング
目標達成の心理学
企業文化(社風)
目標のストレスの克服
最終結果アプローチ

■賃金制度の整備
>賃金診断
  
労働生産性
  ◆固定費分析
  ◆賃金水準
  ◆最低生計費


Q&A


 私たちは企業様社会福祉法人様へ満足をもたらすお手伝いをしています。
顧客満足の提供、従業員満足の向上

【成功要因:〔制度の整備〕〔従業員の態度(心)の改善〕


ビジョン志向型人事賃金制度での成功のポイント
n
  • 明確なビジョンと達成のための行動計画が正しく伝達されているか
          (目標設定と達成計画、伝達n
  • ビジョン達成に向けての行動を公正に評価しているか (評価制度
  • 公正な評価に連動して公平に処遇しているか賃金制度
  • 潜在能力を結果に結び付けられるように自己啓発をリードしているか(人材開発制度)
  • n意識改革による当事者意識確立
                      (意識改革
ビジョン志向型人事賃金システム、実力給人事賃金システムの改善 人事賃金(制度)システムの整備
意識改革・社風改革、企業文化、ビジョン設定、コーチング 意識改革・社風改革
 会社・組織が世に受け入れられ、業績を確保し、生き残っていくためには、従業員全員の気持ちを、会社・組織の目的、目標に向かわせることが重要となることは論を待ちません。

 そして、従業員に@仕事に対する誇り、A仕事のよろこび、B仕事に対する使命感を持たすことが会社・組織の継続・繁栄につながることは経営者の皆さんは分かっています。

 しかし、人事賃金制度を上記の考えで運営することができている会社・組織は少ないのではないでしょうか?

 会社の考え方や方向性を明確なメッセージとして発信するため、、経営ビジョン(理念、ミッション)を含めて、人事賃金制度全体を、その実現に貢献する従業員に処遇を厚くする構造を持たせて見ませんか?その検討を始められませんか?

 私どもには、それをお手伝いできる理論と経験があります。
 


 私どもは、従業員の意識改革が必要な会社・組織の経営者の皆様に満足頂ける結果を出すことができます。
 ご連絡をお待ち致します。


                             メールでのお問い合わせ、Tel: 03(3843)8715

             Copyright(c)2014 OfficeF21 All rights reserved