中堅・中小企業の経営者が望む成功をまねくビジョン志向型人事賃金システム  キャリアパス対応賃金制度改訂

賃金制度の整備

賃金決定要素

 経営者が考えておられる賃金決定の要素は @個人業績評価 A職位・資格 B能力・技能 C会社業績となっています。業況の良い企業は勤続年数とベースアップは小さくなっており賃金制度が整備されていることが伺えます

ビジョン志向型人事賃金システムの賃金の決定要素
                          【商工中金調査データより】

                           メールでのお問い合わせ、Tel: 03(3843)8715)





















            Copyright(c)2007 Office F21 All rights reserved